リボルビング方式

リボルビング方式とは、毎月一定額の返済をしていく方法です。

 
例えば、毎月1万円のリボ方式に設定すれば、返済期日に毎月1万円のみを返済していき完済を目指します。毎月の返済負担が少なく、家計にやさしい返済方法として多くの方が利用しています。

 
ただし、リボ方式は利用した金額が以前利用した支払い残高に上乗せられていく仕組みとなっているため、安易に利用できるものではありません。5万円を借りて毎月1万円をリボ方式で返済していっている途中に再度3万円を借りた場合、毎月1万円の返済は変わらないため元金のみが嵩んでいき、よって完済までの期間が長くなってしまいます。そのため、無計画に利用することでなかなか完済できないという事態にもなってしまうため注意しなくてはならないでしょう。

 
また、キャッシング会社によって異なるリボ方式を採用しています。大別して定額方式、定率方式、残高スライド方式がありますので、どのシステムで返済をしていくかによって完済までの期間、毎月の返済負担、利息の負担などが変わってきてしまいます。
家計を圧迫しないという点では優れた返済方法ですが、内容をよく理解したうえで利用することをおすすめしたい返済方法です。

コメント

コメントを受け付けておりません。